面倒くさがりのレース部屋 **

憧れ続ける手芸への賛歌
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
RECOMMEND
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- / - / - / スポンサードリンク /
地震危険度

あなたの街の地震危険度MAP〜東京・神奈川東部版〜

 by 東京工業大学翠川研究室



続きを読む >>
その他 / comments(1) / trackbacks(0) / みみもんたか /
幸田真音
自分は必要なのか。
自分である必要はあるのか。
自分に何ができるのか。

そんなことを感じた心境を思い出す。
自分とはかすかな関わりしか見出せない世界のおはなし。



96年出版の本。とてもじゃないけど当事だったら理解できなかっただろうな。
今読んだから面白い。
古さを感じたのは「郵政省」の部分のみ。
インターネットなんて単語が丁寧に解説がつくあたりがかえって新鮮かも。

打ち込める仕事を見出せた主人公達が羨ましいです。

ちなみに先に読んだ下のも円高の話で一瞬現在の物語なのかと錯覚しました。
古さは同じく「大蔵省」部分のみ(^^;)





どちらも面白かったのでしばらくはこの著者の本を読むつもりです。
社会勉強にもなるしね。

またレースも編物も止まりますね(^^;)


その他 / comments(0) / trackbacks(0) / みみもんたか /
指物師への道

東京都江東区にある木工所

木工教室 木工駆け込み塾


TOPページはこちら


その他 / comments(0) / trackbacks(0) / みみもんたか /
オーロラ展

オーロラって宇宙からも見れるんですよ〜
そんなイベントがあります。
完全に科学の世界。手芸とは全く無関係でーす。
入場無料なので何かのついでにお寄りくださいませ。


宇宙から見たオーロラ展2011
〜地球をおおう神秘の光〜


日時 2011年1月5日(水)〜31日(月)
    10:30〜19:00 (最終日15:00)
場所 新宿・コニカミノルタプラザ → 地図
入場無料

詳細はこちら → 主催HP



その他 / comments(0) / trackbacks(0) / みみもんたか /
Soap

Bebe Collection by kudosrichard


台湾のせっけん屋さん

素晴らしい! →鈴蘭


その他 / comments(0) / trackbacks(0) / みみもんたか /
秋雨…

展示会が終わっても次の展示会があり、常に追われる日々は永遠なり…

なんで展示会なんかやるんだろ。

展示会がなきゃ締め切りなくていつまでたっても仕上げようと努力せずにほっぽったまんまってこともあるよね。
純粋にレースが好きだからレース好きが増えれば単純にうれしいし楽しい。だからこーんなに素敵なんですよーってまだそのことを知らない誰かさんに啓蒙したい気もある。
自分も他の方の素敵な作品を見せて欲しいから、自分だってお返ししなくてはと思うし、こーんなにやる気がなくってだらけてーる私でも、なんとか作品が仕上がったらすごく嬉しいから見てもらいたくなる。
それに実際に仕上げて、あらためて1歩離れて見ることで、あらゆる反省点が浮き彫りになってくるというのもあるか。
それにわたしゃお祭り好き。知らない方とでもレース好きという共通項のある方々とお話できるのは本当に楽しいです。

しかししかしだ。
基本的に強制される側に目に見えるメリットはないのです。
お世話になっている先生方へのご恩返しだと思っているから断ることもしなければいい加減なこともしないように自分では努めているつもり。期待があるなら裏切らないようにできる範囲での努力も。
企画する側はその辺のことをわかって頂いているのでしょうかね〜。

手を切り首を切られて尚今年だけで4回も参加してます。好きでやってんでしょ、という人は言うかもしれないが、好きなのは展示会ではない。

何をぐちぐち今日の雨のようにだらだらぶちぶち言ってるのかというと、ネット上に自分のがでかい写真で掲載されていることにさっき気がついてしまったからさ。
我ながら思うところあり、自分のブログにさえ掲載するのためらってんのにさ。かなりブルー。っちゅかグレー色です。

見知らぬ貴方、気に入ってくださったことも興味を持ってくださったことも非常に嬉しいです。写真を撮ることも否定しませんよ。貴方のために活かしてください。
だけどさ、他人の作品を画質も落とさずでかいサイズで掲載するのはフェアじゃないです。
親分が良いと言ったからって、あんたそりゃ親分のものじゃないんだい。子分にも言い分があるんです。

こんなところで人知れず文句を言うばかりで実際に何を動くわけでもありませんが。

とにかく人の振り見て我が振り直せだな。
私も人を傷つけないように気をつけなくては。

思い当たる節がある方々も改善してください


その他 / comments(2) / trackbacks(0) / みみもんたか /
jugemのよそ様
jugem内のよそ様の様子を見てみようと思って発見したサイト。
めずらしーくレースでもなく手芸でもないのだけど、センスの良い写真を眺めているだけで心地よい気分になる素敵なおうちを発見。

deci dela
お花と写真のブログです。 by kate 様


その他 / comments(0) / trackbacks(0) / みみもんたか /
本棚

特にどこへ行く予定も無いゴールデンウィーク。
早速大掃除です。
頼んでおいた本棚が到着しちゃうから。

新しい本棚は180センチを越えるノッポさん。それを押入れダンスの上に重ね置きすると天井まであと少しといった高さになります。下から見上げるとずどーんとそびえる我が家のスカイタワーです。

この新しい本棚は全部もんたかの手芸資料入れにして良いと言われているので張り切って掃除&組み立てです。
(はっきり言ってスペシャル疲れました。安いだけあって組み立ては大変でものすごくわかりにくい説明書。ふと隣の本棚を見ると、新しいのは棚板の厚み半分だわ。ま、壊れなきゃいーんだけど。)

皆さんは本をどのように収納しているのでしょう?

これまで積みっぱなし、突っ込みっぱなしだった本の山をとりあえず、技巧別に分類。
ボビン、編物、ニードル、タティング、マクラメ、レース全般本、雑誌類、
刺繍、キルト、織り、染め、パーチメント、マーケタリー、民族衣装系…
全てが本ではなく、キングファイルだとかクリアフォルダーの資料、コピーの束だったり、A3横綴じの横びろのとか変形のものもある。
悩むものもあるけど悩んでると仕事が終わらないので例えば、トルコ系のものはかためずに、イーネはニードル、トゥーやボンジュクは編物コーナー、写真集は民族衣装コーナーへとか直感です。

さすがにボビン資料は多いのでさらに、ムックっていうのかな?パターンのやつとハードカバーとペーパーバックとファイル閉じしてあるものに分けました。

なんかこーやって分けていくと懐かしさすら感じるものから記憶から抹消されていたものまであれこれ出てくるのよね〜〜〜
浸っている暇はない。分類整理は隣の寝室に広げたものだから今日中に片付けないと寝る場所がないぞ!

仕分け終了、次は本棚へ棚板をはめながらの収納。
と、その前に表紙の写真を撮りました。何持ってるのか後で整理しようかと思って。

重い本は下側、一番使いよいあたりには良く見る本を入れたいです。で、分類別に入れていくと本の高さもまちまちだから棚の高さが「広・広・超狭」みたいになっちゃうのです。
仕方なしに結局高さ別に本を移動。出っ張った本も端に集めたり。そんなわけで苦労した分類分けも結局なんとなーく程度であちこちに。

完璧な本棚にはなかなかなりませんな〜
狭い段には結局手芸資料は収まりません。高さ的に文庫とかになっちゃう。
百均でかごを買ってきてお道具入れにしようか〜〜〜

ま、それでも積み重ねてあるのと違い、背表紙が見えて、必要な本を取り出せる環境になったのは大きな進歩ですよね。
ものすご〜〜〜く疲れたけど満足です。

続きを読む >>
その他 / comments(0) / trackbacks(0) / みみもんたか /
レースの切手
こないだ話題にしたので検索してみました。

ポスティオ・マルシェ

外国の切手が買えるお店。
レースの切手も沢山ありますね。
カラフルで眺めているだけでも楽しいです



その他 / comments(2) / trackbacks(0) / みみもんたか /
ファッション切手展

レース好きの方の中には海外で発行された美しいレースの切手を収集されている方もいらっしゃいますよね。
もんたかはそういうの1枚も持っていませんが、出会えば絶対買う派です(^。^)

そんなレース切手が出てるかどうかはわかりませんけど、ちょっとイレギュラー、でも気になるイベントです。


全日本切手展2010 特別展
「切手で綴るファッション史」

日時 2010年4月23日(金)〜25日(日)
    09:00〜16:30
場所 大手町・逓信総合博物館ていぱーく →地図
入館料 大人110円 小人50円  招待券持参で無料

詳細はこちら →主催者HP  リンク先に招待券があります。郵便局の窓口にもあります。

ご参考ブログ →Capisci?さん4月11日記事



続きを読む >>
その他 / comments(0) / trackbacks(0) / みみもんたか /